<< あたりまえの価値を活かす方法っ... うまいものだらけ!!!田麦山プ... >>

第1回田麦山学習会を開催しました。

7月11日の夜に第1回田麦山学習会を開催しました。
テーマは「地域資源の活かし方」、講師は民俗研究家の結城登美雄先生です。

最初に住民主体で行っている地域資源調査(自然資源調査、歴史文化資源調査、食資源調査)の中間報告を行った後で、結城先生からのお話しをいただきました。
よい地域をつくるための7つの条件、食を中心とした地域再生の方法、地域が支える農業の在り方、などを、結城先生は一人一人へ語りかけるように話して下さいました。
これには住民をはじめ多くの参加者の心を掴んだようで、あっという間に時間が過ぎ去りました。
食事を作り続けてきたおばあさんに対する感謝する気持ちを持つこと、みんなで楽しむことが文化だということ等々、今私たちが忘れかけている大切なことを気づかせてくれた結城先生に感謝しています。

こうした学習会はこれからも続けていきたいと思っていますし、今回得たヒントやアドバイスをこれからの活動に活かしていきたいと考えています。
これからもこの田麦山に夢と誇りをつくる500人プロジェクトにどうぞご期待下さい。


a0200769_8441915.jpg

[PR]
by om-creation | 2011-07-13 09:05 | 視察研修&学習会
<< あたりまえの価値を活かす方法っ... うまいものだらけ!!!田麦山プ... >>